里親さんからのお手紙@瑠璃

瑠璃@マメルリハ

(施設でのお名前:ハワイ)

2017年1月にお迎え

ご無沙汰しております。

「ハワイ」は母の強い希望で「瑠璃」という名前になりました。

来て一ヶ月あたりでカゴの外に出すようになりました。

最初は自分で出る事ができなかったので掴んでいたのですが、最近は自分で出ることが出来ます。

カゴから出た当初うまく飛ぶことができず、服の中や髪の中に引きこもっていました。

最近は飛ぶの上手になりましたが、相変わらず髪の中にいることが好きで放っておいたら何時間でも肩(髪の中)に乗っています。


 

 

面白いのは、肩にいるときはフンをしないと決めているようです。

基本的にはカゴに戻すとフンをします。

撫でられるのも結構好きなようです。

困るのは布に穴を開けるのが好きでシャツの首元を何枚かやられました。

 

咬む力がセキセイと比べて随分強いようですが、他のお家のマメルリハの話を聞くと流血するまで咬むときくのですがそこまで咬まれた事はないです。

当初は母の事を警戒していましたが、今は仲良くなりました。

母の元へも飛んでいきます。

玄関の鍵を開けて誰かが帰ってくると、もれなく呼び鳴きをします。

思った以上になついたので、逆に一人で留守番させるときはちょっとかわいそうな感じです。

 

以上、とりあえず思いついた事を書いてみました。

最近の写真をお送りします。まだ表情少ないかなと感じますが、だいぶやわらかい表情もするようになりました。

そのうちバードランとか連れていけたら良いなと思います。

緑色のグリちゃんも里親決まったのですかね。(ホームページで見かけなかったので。)

兄弟皆お家に馴染んでることを願います。


近況のお手紙をいただきました。(2017.1.11)

あけましておめでとうございます。

瑠璃が来てから丸一年経ちましたので、近況報告をお送りしようと思いました。

最初の懐くのか分からない様子からは想像できないほど今ではベタ慣れ鳥になりました。

昼間は音楽(特にいきものがかり)をかけておくと勝手にさえずったり踊ったりしてるのみで割と静かなのですが、夜帰宅し鍵を開けている最中からかなり大きく呼び鳴きしてカゴから出すと首にぴったりくっついています。

母にはあまり懐いていませんが私がいない時にのみ肩に乗ったりするようです。

夜私が帰ってくると母のことは完璧に無視したり近づくと逃げたりします(笑)

そんな感じではありますが瑠璃は母の言葉にいちいち「ぴっ」と相槌だけは入れていたりと面白いです。きっと昼間も会話してるのだと思います。

 


 

今後の課題はなにか外に出ている時の遊びを見つけてあげることと、水浴びを覚えさせることです。

(今の所水浴びを全くしません)

でも本人(鳥)は単純にあんまりそれを気にしない性格なのかもしれません。

自由気ままに楽しく過ごしている感じなので、お迎えして良かったなと思います。