【復習配信】愛鳥祭特別無料セミナー:TSUBASAの活動編


TSUBASAの活動編

オンライン愛鳥祭にて期間中に配信された、「特別無料セミナー」。ご好評につき、この度スタッフによる講演のみ再配信が決定いたしました。愛鳥祭で見逃してしまった方やもう1度見たい方など、この機会にぜひご視聴いただけますと嬉しく思います。
※愛鳥祭では特別講師もお呼びしておりましたが今回はスタッフの講演のみとなります、ご了承くださいませ。


なお、愛鳥祭ではYoutubeLiveでの配信でしたが今回は初のZoomウェビナーを用いての配信に挑戦します。ウェビナーの使用は初めてなので至らない面もあるかと思いますが、TSUBASAの新たなチャレンジ、どうか暖かく見守っていただけますと幸いです。

※この講演は「TSUBASAの活動」に焦点をあてた話がメインとなります。

「飼育について」の講演を受講希望の方は以下をご覧くださいませ↓↓


【ご受講の際のお願い】(必ずお読みくださいませ)

※後日の録画配信はいたしません。当日のその時間しかご覧いただけませんので、必ず電波状態の良いところでのご視聴をお願いいたします。

※ 当日メモなどはご自由にお取りいただけますが、セミナーの全部あるいは一部を撮影、録画、録音することを、固く禁じます。

また許可なく撮影したメデイア(動画、画像、音声すべて)を、営利、非営利に関係なく、使用することを固く禁じます。


 

日程

2021年7月25日(日)

 13:00~15:10頃

 

講演形式

Zoomウェビナーを用いたオンラインセミナー

※講師が事前に録画した動画を流します。

 

定員

500名

 

参加費

 無料

 

お申込み期間

2021年7月12日(月)~7月23日(金)まで



スケジュール・講演内容

13:00~13:30

「TSUBASAの1日」

講師:飼育スタッフ 城ヶ﨑 裕海

現在TSUBASAには100羽以上の鳥さん達が生活しています。決して多くはない人数でどのようにお世話し、実際どんなことをしているのか、1日の流れに沿ってお話しさせていただきます。



13:30~14:00

「ほんとにあったレスキューの話2020」

講師:飼育スタッフ 加藤 絵里

2020年11月、TSUBASAに1本の電話が入りました。「知人が自宅で亡くなり、鳥が取り残されている。」と・・・。現状を確認したところ、残されたのは国際希少種と呼ばれる、法律で定められた手続きをしなければ移動や譲渡が許されない種類の鳥達でした。昨年実際に起きたレスキューのお話をもとに、国際希少種と法律、そして、長寿な鳥と共に生きるために今できることを、皆様と一緒に考えていければと思います。



休憩10分


14:10~14:40

「ペットに関する法律改正の歴史」と「TSUBASA20年+αの歩み」

講師:TSUBASA理事 柴 次郎

鳥をペットとして飼う時の法律として、「動物愛護法」と「種の保存法(ワシントン条約)」があります。「動物愛護法」が出来たのは昭和48年で、その間に4回の改正が行われてきました。また「ワシントン条約」も同じ昭和48年に採択され、「付属書Ⅰ 掲載種」は順次追加されてきました。これらの歴史を見てみると、その時代のペット業界をとりまく状況が見えてきます。そこで、「TSUBASA20年+αの歩み」を振り返りながら法改正の歴史を学んでいきたいと思います。



14:40~15:10

 「鳥と私とあなたが幸せになる BLA2級オンラインセミナーのススメ」

講師:TSUBASA代表理事 松本 壯志

 

バードライフアドバイザーは「鳥と私が幸せになる」BLA3級が入門編です。まずご自身とお世話している鳥さんが幸せになることを学びます。「鳥と私」が幸せになりましたら、他の鳥さんと飼い主さんが幸せになれるようにサポートしていただけたらと思っています。それがBLA2級です。「あなた」をサポートするためにはもっと知識を得る必要があります。BLA2級は2日間という長丁場です。各分野の専門講師も8名います。コンパニオンバードのことを体系的に学びたい方は是非受講していただけたらと思います。とは言っても2日間と受講料のこと考えると大変です。事前にこのセミナーでBLA2級がどんな内容か知っていただき、そのうえで受講するかどうか決めていただけたらと思います。なおBLA2級は3級を持っていないと受講できませんがこのセミナーはどなたでも受講できます。お気軽にご視聴いただけたら嬉しいです。



↓↓↓お申込みは7月23日(金)まで!コチラよりお願いいたします↓↓↓