小型鳥MTB(里親会)

小型鳥里親会の特徴

通常の里親会は、大型鳥も中小型鳥も同時開催ですが、今回は小型、中型の鳥達(セキセイ、オカメ、ワカケ等)にスポットを当てた開催となります。

小さな鳥達を放鳥して、個々の性格を、安全に配慮し人数限定での開催です。

 

TSUBASAの小型鳥達と一緒に暮らしてみたい方、初めて鳥を飼ってみようと思う方も、TSUBASA内で積極的に鳥達についてアドバイスさせていただきますのでお気軽にお申し込みください。


日時

2017年10月14日(土)

13:15~15:30

当日は、大型鳥はご覧いただけません。

施設の一般開放をしていない為、ご予約のない方はご来場いただけません。

 

場所

とり村(新座市中野2-2-22)

送迎車・駐車場のご案内はコチラ▶︎

 

定員

10組


イベント内容

説明会(約30分~45分)

・当日の流れ

・小さな鳥達が引き起こしやすい病気

・鳥達の解説と引き取り事情

※初参加の方には、別途事前に里親会全体の説明動画をご覧いただきます。

 

面会

一部の鳥達は放鳥時の鳥同士遊ぶ様子をご覧いただきます。

かご越しの鳥達も、気になる子がいましたら解説をいたします。

手乗りの鳥達ばかりではありませんので、触れ合うことができない鳥が多いことをご了承ください。

※体調や様子により放鳥を行わない場合がございます。

 

仮登録(希望制)

気になる鳥さんがいましたら、仮登録を行うことができます。

※当日お迎えすることはできません。その後、複数回の面会が必要です。

 

 


~お願い~

 ①小型の鳥達は、大型の鳥以上に怖がりであったり人との関係が希薄な状態で施設にやって来ている場合がございます。

全ての鳥達が友好的ではないことを何卒ご理解下さい。

 

②初めての里親会参加の皆さまには、メールで送られてくるアンケートに答えて頂くことと、事前に里親会全体の流れをYoutubeを通してご自宅で見ていただくことになります。

お申し込み後、YoutubeのURLをお知らせいたします。

(一度、説明会に参加したことのある方は不要です)

 

 

 

 

お申し込みは下記のフォームより!

皆様のお申し込みお待ちしております。

 


お申し込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です