里親になるための流れ

1.MTBの参加 (開催日は下記カレンダー参照)

 (開催日に参加が難しい場合はご相談ください)

2.気になる鳥がいましたら仮登録へ

3.同居しているご家族様同伴の上、2週間前後に2次面会 

4.ご家族皆様で里親希望のご意志があれば、ホームステイの準備

 ・里親希望の鳥の健康診断

 ・既に鳥を飼われている場合は、家の鳥の健康診断

5.レクチャー、鳥の引き渡し 

6.約1週間のホームステイ(毎日レポートを提出して頂きます)

7.問題が無ければ契約後、里親決定となります


※ 里親決定までに最低3回以上(部分)は、とり村へ足を運んで頂きます。

   鳥によっては、より多く面会を行っていただく場合もございます。

 

MTBの説明会の内容

引き取りのご意思がある方は、必ず説明会にご参加ください。

1度説明会にご参加いただいた方は、アンケートと説明会へのご参加は不要で、MTB以外の日であっても仮登録して頂けます。

(当日のお客様の込み具合によっては対応できないかもしれませんので、MTBの時にお越しになることをお勧めいたします。)

 

会場は、いつも鳥たちが出ている部屋で行います。

普段は遠くて見られない鳥さんも、間近で見られるチャンスです。

もちろんとり村に来ることが初めての方や、見学だけの方のお越しもお待ちしています。

MTB説明会:13時15分から開始です。

MTBのコンセプト

   ↓

里親になるための流れ

(当日連れて帰ることはできません)

   ↓

当日の注意点

   ↓

費用について

   ↓

アンケートのご記入

(お申し込みフォームへご記入頂いた場合は不要)


MTBの注意

・実際に鳥を見て頂き、その子の性格をよく観察してください。

・鳥に触る時は、必ずその子を見ていてください。

・仮登録時にいくつか質問をさせて頂きます。ご希望鳥によっては長い時間お話する場合もあります。

・里親は早い者勝ちではありません。仮登録を早くしたからといって有利というわけでもありません。

・里親として相応しくないと判断した場合、お断りすることもあります。

・里親候補の連絡を受けた方は、2週間前後に再度お越し頂きますようお願い致します。

・里親会に初めて参加する鳥につきましては、里親会の前後3週間は仮登録受付期間(土日のみ)

 とさせて頂きます。

 これまでに説明会を受けたことがある方は、受付期間中でしたら里親会当日以外でも仮登録をするこ

 とができます。ただし仮登録をされたとしても、協議等で次の二次面会までお時間が掛かることがご

 ざいますので、ご了承願います。

 

・一度の里親会参加で鳥のお迎えはできません。複数回の面会にご協力ください。

 詳しくは里親になるための流れをご覧下さい。

・鳥の体調により、予告なく里親会に出ない子がいる場合がございます。


MTB日程

下記のカレンダーをご参照ください

(緑色の枠に記入されている鳥種は、バードランに遊びに来る予定の鳥さんです)

■時間■

13時~15時(初回は、13時15分からの説明会に必ずご参加ください。)

 

■場所■

とり村 2階

初めての方は必ずお申込フォームのご記入をお願い致します。

※鳥の引き取りには費用が発生します。

TSUBASAでは現在約150羽の鳥が暮らしており、これらの費用により、TSUBASAの施設で生活する鳥達が新しい家族と出会うまでの、餌代􏰁やお世話代を補うことが出来ています。

これからも施設に残る鳥達のため、ご理解ご協力をお願いいたします。

 

金額につきましては目安として、

市場価格の半分から3分の2+ホームステイ前に行う健康診断料で設定しております。

金額は鳥によって異なるので、詳しくはスタッフへお尋ねください。