TSUBASAの保護施設「とり村」

 

○住所:埼玉県新座市中野2-2-22

○TEL:048-480-6077(13:00〜17:00)

○営業日:土曜日、日曜日、祝日

 

※イベント等で開放時間や営業日が変更することがあります。

詳しくはホームに記載されたイベントカレンダーをご覧頂くか、お問い合わせ下さい。


1階 ショップ(鳥用品等)、バードラン

バードラン

 

お客様がご自分の愛鳥さんを連れて遊びに来ることが出来る、とり村内の無料のスペースです。

 

ご利用には事前の申し込み等が必要となります。

バードランの詳細につきましては、こちらをご参照ください。


2階:保護された鳥たちの住居スペース

様々な理由でTSUBASAにやって来た鳥たちは、どんな境遇の鳥であっても、時期を見てスタッフ以外の人、つまりお客様と積極的に触れ合ってもらうようにしています。

とり村にお越し頂くお客様は言わば、鳥たちのリハビリに大きく一役買って頂いているというわけです。

お越し頂く皆さまには、鳥たちと触れ合って頂くことによって、

●鳥の魅力を知ってもらいたい 

●鳥の適切な飼養を伝えたい 

●鳥に個性があることを実際に触れて感じていただきたい

などの理由があります。

 

鳥たちにとっても人間を観察してもらい、学んでもらっているという側面もあります。

施設にいる経緯は様々ですが、皆様と接する事で鳥達も人間をもっと好きになってくれたらいいなという願いも込められています。

放鳥スペース

 

大型の鳥たちの放鳥スペースです。

昼間はここで鳥たちを遊ばせています。

屋根の半分が吹き抜けとなっており、日光浴や雨による水浴びなど、鳥たちがそれぞれ過ごしています。

 

お客様が入って、鳥たちと触れ合うこともできますが、中には人や手に慣れていない子もいます。

無理に近づくと人を怖がったり、噛む事で人との関係を崩してしまうこともあります。

そういった鳥たちには、無理には近づこうとせず、そっと見守って頂けますと幸いです。

また、鳥それぞれに個性やストーリーがあります。

気になる子がいましたら、ぜひご質問頂けますと

嬉しいです。

寝室スペース

 

鳥たちが普段暮らしているスペースです。

鳥たちは1羽ずつケージで暮らしており、鳥によって餌の量や飲水量の測定、投薬等、状況に応じて管理しています。

エアコンや床暖房、オイルヒーターを設置しており、温度管理を行っています。

 

こちらのスペースは、スタッフやボランティア様等関係者の方のみ入れます。