TSUBASAの保護施設「とり村」

 

 

 

○開放日:土曜、日曜、祝日

○2階:保護鳥の移住エリア 

○1階:ショップ、バードラン

 

※イベント等で開放時間や営業日が変更することがあります。

詳しくはホームに記載されたイベントカレンダーをご覧頂くか、お問い合わせ下さい。

TSUBASAの保護施設「とり村」の役割りとご来村者の役割り

様々な理由でTSUBASAにやって来た鳥たちは、どんな境遇の鳥であっても、時期を見てスタッフ以外の人、つまりお客様と積極的に触れ合ってもらうようにしています。

とり村にお越し頂くお客様は言わば、鳥たちのリハビリに大きく一役買って頂いているというわけです。

お越し頂く皆さまには、鳥たちと触れ合って頂くことによって、

●鳥の魅力を知ってもらいたい 

●鳥の適切な飼養を伝えたい 

●鳥に個性があることを実際に触れて感じていただきたい

などの理由があります。

鳥たちにとっても人間を観察してもらい、学んでもらっているという側面もあります。

施設にいる経緯は様々ですが、皆様と接する事で鳥達も人間をもっと好きになってくれたらいいなという願いも込められています。

1階 ショップ(鳥用品等)、バードラン

バードラン

 

お客様がご自分の愛鳥さん

ショップ