【愛鳥祭】特別無料セミナー

今年はオンラインで愛鳥祭を開催するにあたり、セミナーもすべてオンラインでの開催とさせていただくこととなりました。

愛鳥祭では恒例ともなっている、特別無料セミナーではどなたでも無料でご参加いただけます。

講師はTSUBASA代表松本をはじめ理事・飼育スタッフ全員が講師として参加させていただき、さらには特別講師もいらっしゃいます。

愛鳥祭が9日間もありますため、より多くの方々にお届けできるよう期間中に日付や時間をずらして各講演を2回ずつ行います。

種類豊富やテーマの講演を、ぜひお楽しみください(*'▽')

今回はすべて録画講演のため皆様と直接のやりとりはできませんが、鳥さんと関わるすべての方の、末永く素敵なバードライフのヒントになれば嬉しい限りです。

 

また、有料のセミナーである【第18回TSUBASAシンポジウム(録画講演)】では、日本各地の鳥の獣医師や各分野の専門家に講師を務めていただきました。

こちらも貴重な講演をより多くの方々にお届けできるよう、期間中に各講演2回ずつ行います。

普段はなかなかできない平日の夜の時間帯にも組み込みましたので、土日がお仕事の方でも無理なくご参加いただけるようにいたしました。

ご遠方やご事情により、これまで会場まで行くことが難しかった皆様、もちろんそうでない方々も、この機会にぜひご参加いただければ幸いです(*^^*)

詳しくはコチラをご覧くださいませ!↓↓↓


特別無料セミナー

【ご受講の際のお願い】(必ずお読みくださいませ)

※後日の録画配信はいたしません。当日のその時間しかご覧いただけませんので、必ず電波状態の良いところでのご視聴をお願いいたします。

※ 当日メモなどはご自由にお取りいただけますが、セミナーの全部あるいは一部を撮影、録画、録音することを、固く禁じます。

また許可なく撮影したメデイア(動画、画像、音声すべて)を、営利、非営利に関係なく、使用することを固く禁じます。


 

 講演形式

YoutubeLiveを用いたオンラインセミナー

※講師が事前に録画した動画を流します。

 

定員

なし

 

参加費

 無料

 

※お申込みは不要です。

 



講師紹介~特別講師~

「鳥の防災のお話し」

講師:ぴいちゃん工房 武田毅 様

 

講演日程※内容は同じです

①6月13日(日)10:00~10:30

②6月19日(土)10:00~10:30


【講演概要】

・防災の基本

・避難キャリーどうする?

・これがあると便利かも

・もう一度確認してみましょう。

講師プロフィール【武田 毅】

東京多摩ニュータウン在住。愛鳥のぴいちゃん(セキセイインコ)と共に止まり木クリエイターとして"ぴいちゃん工房"を主宰し、インコ用の看護用品の作成も手掛ける傍ら、飼い鳥のロスト事故防止、暮らしの中での安全対策、防災対策を発信中。エンジニアとして機械電気関係実務約25年経験、国家二級自動車整備士、危険物取扱者資格所持、BLA2級。誠文堂新光社「愛鳥のための手作り飼育グッズ」著者。


あひるネットワークエンタメ隊プロデュース ミュージカルマジック

「公園に捨てられたあひるーシャク爺の物語ー」

ゲスト:ミュージカルマジシャン TOMOKO 様

 

日程※内容は同じです

①6月12日(土)13:00~13:30

②6月20日(日)15:00~15:30


【概要】

あひるネットワークの保護活動のお話から、捨てられるあひるをなくしたいという想いで昨年作られた絵本と絵本を原作にしたミュージカルマジックのご紹介。

プロフィール【TOMOKO】

ニューヨークバレーアーツにダンス留学。バレエ・ジャズ・タップ・シアターダンス・ヴォイストレーニングを学ぶ。帰国後、ミュージカル、レビューショーなどに出演。

マジシャンシンコ―とコンビを組みシンコ―&トモコとしてバードマジックで活動後ミュージカルマジシャンとしてソロデビュー。現在、マジックに歌と踊りを取り入れたミュージカルマジック(ステージマジ

ック)をはじめ、テーブルマジック、バルーンショー、またシンガーとしても活動中。

ピアニストと一緒に歌を中心にマジックのエッセンスを入れたライブも好評。 


準備中

講師:クックハウス 代表 本田京子 

 

日程※内容は同じです

①6月13日(日)11:00~11:30

②6月19日(土)11:00~11:30


【概要】

準備中


「アニマルポリス~動物虐待を摘発、予防する人たち~」

講師:アメリカ在住獣医師 西山ゆう子 先生

 

日程※内容は同じです

①6月12日(土)11:00~11:30

②6月20日(日)10:00~10:30


※Zoomにてご受講いただくセミナーです。ご参加にはお申込みが必要となります。

講演詳細・お申込みは、バナーをクリック↑↑【お申込みは5月17日(月)20時~】


講師紹介~TSUBASAスタッフ~

 「鳥と私とあなたが幸せになる BLA2級オンラインセミナーのススメ」

講師:TSUBASA代表理事 松本 壯志

①6月12日(土)10:00~10:30

②6月20日(日)16:00~16:30

 

バードライフアドバイザーは「鳥と私が幸せになる」BLA3級が入門編です。まずご自身とお世話している鳥さんが幸せになることを学びます。「鳥と私」が幸せになりましたら、他の鳥さんと飼い主さんが幸せになれるようにサポートしていただけたらと思っています。それがBLA2級です。「あなた」をサポートするためにはもっと知識を得る必要があります。BLA2級は2日間という長丁場です。各分野の専門講師も8名います。コンパニオンバードのことを体系的に学びたい方は是非受講していただけたらと思います。とは言っても2日間と受講料のこと考えると大変です。事前にこのセミナーでBLA2級がどんな内容か知っていただき、そのうえで受講するかどうか決めていただけたらと思います。なおBLA2級は3級を持っていないと受講できませんがこのセミナーはどなたでも受講できます。お気軽にご視聴いただけたら嬉しいです。


 「実録 高齢大型鳥の介護」

講師:TSUBASA事務局長 涌井 智美

①6月13日(日)14:00~14:30

②6月17日(木)16:00~16:30

 

TSUBASA最年長オールドのシニアライフについてお届けしたいと思います。「介護」について、皆様と考える機会になれば嬉しいです。

 


 「お迎え直後に行う自宅検疫について」

講師:TSUBASA理事 望月 健人

①6月16日(水)16:00~16:30

②6月20日(日)13:00~13:30

 

お迎え直後の鳥さんは、環境の変化により体調を崩しやすい状態であることが多いため、健康管理に気を配る必要があります。お迎え後に行う健康管理や気をつける点、工夫できる点等、TSUBASAで行っている検疫を元にお話ししていきます。これから初めて鳥さんをお迎えしようとしている方や、2羽目以降のお迎えを検討されている方に聞いて頂けますと嬉しいです。


 「ほんとにあったレスキューの話2020」

講師:TSUBASA飼育スタッフ 加藤 絵里

①6月14日(月)11:00~11:30

②6月19日(土)15:00~15:30

 

2020年11月、TSUBASAに1本の電話が入りました。「知人が自宅で亡くなり、鳥が取り残されている。」と・・・。現状を確認したところ、残されたのは国際希少種と呼ばれる、法律で定められた手続きをしなければ移動や譲渡が許されない種類の鳥達でした。昨年実際に起きたレスキューのお話をもとに、国際希少種と法律、そして、長寿な鳥と共に生きるために今できることを、皆様と一緒に考えていければと思います。


 「肥満を防げ!TSUBASAダイエット術」

講師:TSUBASA飼育スタッフ 柴山 玲

①6月15日(火)11:00~11:30

②6月19日(土)16:00~16:30

 

鳥さんが食べている所を見ていると安心したりとついついご飯を与えすぎてしまい、そんな生活を続けていたら鳥さんが肥満ぎみに、という経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな鳥の肥満の危険性や対策についてお話をさせていただきます。


 「TSUBASAでの健康管理」

講師:TSUBASA飼育スタッフ 越阪部 正文

①6月16日(水)11:00~11:30

②6月20日(日)14:00~14:30

 

TSUBASAには100羽以上の大、中、小、様々な鳥達が暮らしています。

そんな鳥達は体調を崩すこともあり、中々見た目だけでは分からない事も沢山あります。そこで病気や体調不良の早期発見につながる、体重測定などの健康管理についてご紹介をさせていただきます。


 「TSUBASAの1日」

講師:TSUBASA飼育スタッフ 城ヶ﨑 裕海

①6月12日(土)14:00~14:30

②6月17日(木)11:00~11:30

 

現在TSUBASAには100羽以上の鳥さん達が生活しています。決して多くはない人数でどのようにお世話し、実際どんなことをしているのか、1日の流れに沿ってお話しさせていただきます。


 「もっと知りたいオカメインコさんの事」

講師:TSUBASA獣医師 戸島 万記子

①6月13日(日)13:00~13:30

②6月18日(金)11:00~11:30

 

TSUBASAには現在多くのオカメインコさんがいます。それぞれ性格も体格も食欲も様々で、病気になってしまった時の看護にも工夫が必要です。多くのオカメインコさんのお世話をしていて、感じた事注意している事や治療についてお話しさせていただきます。


「ペットに関する法律改正の歴史」と「TSUBASA20年+αの歩み」

講師:TSUBASA理事 柴 次郎

①6月14日(月)16:00~16:30

②6月20日(日)11:00~11:30

 

鳥をペットとして飼う時の法律として、「動物愛護法」と「種の保存法(ワシントン条約)」があります。「動物愛護法」が出来たのは昭和48年で、その間に4回の改正が行われてきました。また「ワシントン条約」も同じ昭和48年に採択され、「付属書Ⅰ 掲載種」は順次追加されてきました。これらの歴史を見てみると、その時代のペット業界をとりまく状況が見えてきます。そこで、「TSUBASA20年+αの歩み」を振り返りながら法改正の歴史を学んでいきたいと思います。



講演スケジュール一覧