里親さんからのお手紙@ひい

ひぃ@サザナミインコ

2016年12月にお迎え

ひぃ の里親となって5ケ月目となりました。

初めての面会の時 『大食漢です。与えたら全部食べます。』とスタッフさんの説明を

受け、“餌で釣れば仲良くなれるな”との確信から里親になるのを決めました。

 

最近は一段と慣れてくれて、体重を量る器具が無用となりました。

掌に入ってくれるので、そのまま体重計に乗せることができます。

大人しくて良い子ですよ。

 

ひぃを可愛く思うのは食事中でも話かけると じっと見つめ返してくれるから。

大好きなヒマワリの種を嘴に挟んだまま、私の声が途切れるまで首をかしげる姿を

見ていると時間を忘れそうになります。

 

私にたくさんの幸せを与えてくれる ひぃの存在に感謝し、巡り合わせて

くださいましたTSUBASAさんの存在に感謝の気持ちでいっぱいです。

人も鳥もお互いが幸せになれるよう、より多くの出会いがありますようにと

心より祈っています。

 

 

追伸

 

先日、先住鳥のセキセイインコと共にバードランデヴューを果たしました。

お忙しそうだったのでお声掛けしませんでしたが、次回は 元気な ひぃを見て

いただきたいと思っています。