里親さんからのお手紙@優&ちょちょ

優@セキセイインコ

2017年にお迎え

ちょちょ@セキセイインコ

2018年にお迎え

TSUBASAでは、原則1羽ずつしか里親になっていただくことはできません。

優とちょちょは、1年間ずれで家族にしていただいたTSUBASAの鳥さんです。

7/29で、ちょちょをお迎えして無事1年が過ぎました。
おかげさまで、優とちょちょ、2羽とも仲良く元気にしています。
梅雨明け後、暑かったからでしょうか?ちょちょに水浴びをねだられてびっくりしました。
飲水の入った小さな水受けに頭を突っ込んでブルブル、胸をつけてはブルブル…
そのくせ、洗面器を用意しても嫌がり、霧吹きに至っては
見ただけで自分のカゴに逃げ込んでしまいます…。
とり村にいた時はいかがでしたか?
水浴びしたがるインコは初めてなので、どうしたらいいかなぁと思案しているところです。
また、我が家に来てからしばらく止まっていた破壊活動が
ここ1ヶ月ほどで復活してきました。
見向きもしなかった「チモシーのにんじん」に毎日かじりついてヨレヨレにしたり
新しいおもちゃにも臆せず挑んでボロボロにしています。
優も釣られて同じおもちゃを一緒にかじっては、2羽でギャーギャー言ってます。
毎日とても可愛いです。
写真は、おやつを食べるちょちょと、下からイタズラする優です。

動物病院で緊張の面持ち

頭の上に白いフワフワが…


毎朝仲良しです(カゴの中が優)

ちょちょにカゴを乗っ取られて呆然(カゴの上が優)


日々楽しく過ごしています。

 

暑い暑い夏がやってきました、鳥さんたちもスタッフの皆様も、どうぞお大事にお過ごし下さい。