ピンキー@オオバタン

みぃ@オカメインコ(認定NPO法人TSUBASA)
名 前

ピンキー

種 類

オオバタン

性 別 オス
生年月日 1972年
引取り日 2018年6月16日
引取り理由 鳴き声による近隣トラブル
登録記号番号 第150-00233号

性格

紙袋や段ボールなどで遊ぶことが好きで、ケージに入れてあげると細かくちぎって遊んでいます。
人に声をかけてもらうことも好きで口笛を吹いてあげると
似たような音を出して返事をしてくれる時があります。
頭を撫でさせてくれる時もありますが、噛みに来ることもあるので少し注意が必要です。
TSUBASAでは大型ケージ用の網に乗ることができるので、網に乗せて放鳥をしています。
他の鳥にも興味があり、放鳥の際は周りの鳥さんたちのことを気にしています。
おもちゃがなく、人にもかまってもらえなくなると甲高く大きな声で呼び鳴きをするので
お家で飼われる際は対策が必要です。

動画にすると小さめに感じます。本物の絶叫はぜひ施設で聞いてご確認下さい。

防音をしないと、会話が困難なほど大きな声も出ます。


ナデナデされているときや、好きな鳥さんの側にいるときは口笛を鳴らして喜んでいます。

※大型扇風機が傍で回っているので騒音が大きいです。再生時の音量ご注意ください


翼が収まりきらないのですが、痛みなどがある様子は見受けられません。

高齢と共に徐々に開いたのか、そもそも元々なのかはっきりしない部分があります。

後ろから見ると、「幸せのハート型」とボランティアの皆様には言われています♪

日常生活では、特段困ることはありませんが飛ぶことはできません。

撫でて~!の表情がたまらなく

可愛らしいです(^^)

じわりじわりと寄ってきて

くれます。

仲良しの鳥さんはタイハクの

レオナです。よく2羽で羽繕いを

しています。


【賃貸住居にお住まいの方】

大型の鳥の里親をご希望の場合は、貸主様に鳥を飼育して良いか、事前に確認と許可を取って頂きますよう、お願い致します。

(ペット不可の物件や、確認を得ずにお迎えをした場合、トラブルの元にもなり得ます。最悪立ち退きや、手放さざるおえない状況に追い込まれることもあるかもしれません)