チョリソー&サンバ@メキシコインコ

2羽でのお迎えが条件となります。

名 前 チョリソー
種 類 コガネ×チャノド
性 別 不明
生年月日 2002年
名 前

サンバ

種 類 コガネ×チャノド
性 別 不明
生年月日 2002年

性格

チャノドメキシコインコは全部で6羽の兄弟です。

メキシコインコらしく、高めの声で賑やかに鳴きます。

微妙に生まれた時期は異なりますが、正確なことは不明です。

体に、マイクロチップが入っています。

病気などはしたことがありませんが、2羽ずつしか仲良く過ごせないので6羽いますが 2羽ずつ隔離をしてお世話しています。

チョリソー&サンバは、定期的にお互いの羽を抜いてしまいますが羽繕いの延長のようです キレイに生えそろったな~と思うと、いつの間にかサンバの頭頂部と チョリソーの胸元が寂しくなっています、、、。

皮膚までかじることはないので、見分けやすいなとのんびりスタッフも考えています。

性格は、ずいぶんと異なりサンバはぐいぐいと人に近づき「ヒマワリよこせよ~!」と 迫ってきますが(チャノド6兄弟の中で一番ちびっ子ギャング感があります)、 チョリソーは、怖い気持ちが前に出るのでサンバの奥から見守るだけのことも多いです。

また、勇気を出してチョリソーが手からおやつを受け取ろうとしてもサンバに取られてしまいます。

そんな風ですが、普段はケンカもせず2羽はとても仲良しです。

 

見分け 顔の赤みが強い:チョリソー 緑が強い:サンバ


鳥の様子