きんとき@オオキボウシインコ

名 前 きんとき
種 類 オオキボウシインコ
性 別 メス
生年月日 2006年3月以前
引き取り日 2021年3月24日
引き取り理由 飼い主様のご逝去により
登録記号番号 第210-000994
治療歴 肝疾患の治療中

性格

「きんとき」という名前はTSUBASAで付けた名前です。

緊急レスキューで引き取った子のため、年齢も含め詳細が分からないことが多いです。

女性より男性の方が好きな傾向にあるようです。

テンションが高い時によくお喋りを披露しますが、ほとんど聞き取れません。 

足の握力が弱くなっているため、負担軽減のため止まり木に医療用テープ(ヴェトラップ)を巻いています。

手にも乗りますが、握力が弱いためか積極的ではありません。

手よりも糞切り網の方が安定して乗れるため、糞切り網に乗せて放鳥しています。

現在肝疾患の治療中です。

半年を目安に投薬治療し、半年後に再度血液検査を実施する事をお勧めします。

血液検査の結果次第では治療が続く可能性もあります。

詳しくはスタッフまでお尋ねください。

 

足の裏の様子。

赤くなっており、握力もあまりない状態です。

指は時々怖がりますが、頭を撫でられるのは好きです。


ケージから出す際は、糞切り網に乗せて放鳥します。

手にも乗ろうと思えば乗りますが、握力がないため安定しません。


きんときのお喋りの様子。

ほとんど何と喋っているか聞き取れません。

 


里親になって頂くには、里親会:MTBへのご参加が必要です。

【賃貸住居にお住まいの方】

大型の鳥の里親をご希望の場合は、貸主様に鳥を飼育して良いか、

事前に確認と許可を取って頂きますよう、お願い致します。

(ペット不可の物件や、確認を得ずにお迎えをした場合、トラブルの元にもなり得ます。

最悪立ち退きや、手放さざるおえない状況に追い込まれることもあるかもしれません)